スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



千年前の引き寄せ本!

『歴史秘話ヒストリア』を見まして、思ったですのよ。

これは、引き寄せだと。

いや、京都巡りのお話でしたがね。
『往生要集』と言う地獄と極楽が登場する本とそれを書いた人(源信)の方に引っ張られました。

だって、
極楽に行きたければ、具体的にそれをイメージしろ
だって。

これ、まさに引き寄せのやり方ではありませんか。

千年前から引き寄せは流行ってたのね。

往生要集の『具体的』加減が具体的過ぎましたが(笑)
(仏様の髪の本数やら足の裏の様子までってw)

源信さん=恵心僧都

また源信さんのお母様が立派な方ね(ホロリ)


我々は千年前からずっとそんな事をしているんだな(笑)

『極楽浄土』を思う事で、人々は死と言う恐怖から救われる。

死ぬって事はつまり『どうなるか分からない』と言う事。

どうなるか分からないから恐い。

それを『極楽って言うステキな所へ行く事だよ』ということにする。

↑なるかどうかは分かりません。
『ということにする』だけ。

でも、『どうなるか分からない恐怖』からは救われる訳です。

地獄であっても同じ事だけど、どうせならイイコト考えたいじゃない。

『ということにする』だけ(^^)


スポンサーサイト

2016.05.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しろん

Author:しろん
こちら東北秋田県。
しろんと申します。ハワイに行きたいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。