スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



本棚


前回の「食卓とイーゼルの間に」で登場する本で、どうしても読みたくなりました(^^)
再読な気もするけど…

悲しみは女から女へ継がれて行く。
どこまで遡ればその悲しみを正せるのか。
孫に宛てた手紙形式ですが、孫本人は登場しません。
「思い出のマーニー」の大人向けって感じでしょうか。








なんて事のないこと。を話す相手がいない。
だから、こんなにFacebookやTwitterが流行ってるんだろうと思う。
一人言なら一人で言っていればいいものを、オンラインで発言することで、救われる何かがある。

挿絵として写真が綴じられているが、それこそ全く『なんてことない』もので、どんぐり姉妹らしき姉妹が写っていたり、風景だったりする。

私たちは必死に癒えようと、薬を検索する。

ばななさんのお話って総じて壮絶な内容なのに、凄くさらりとしていてむしろ心地よい。
そうか、湿度か。
湿り気が無いんだ。




うーん…
何の為に仏陀は「解脱」したの?
仏教ってもっとやわらかいものだと思ってました。





スポンサーサイト

2016.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しろん

Author:しろん
こちら東北秋田県。
しろんと申します。ハワイに行きたいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。