スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



本棚

とても気持ちがよくて、光にあふれていて、自分が本当の自分でいられるような、そんな場所、空間。それがレベル21。

この本と出会ったのは11歳前後の時。
友達が読んでたんだ。
多分その当時も読んだと思うんだけど、記憶にない。
そしてこの10年以内にも一度は読んだと思うんだけど、やはり記憶がないし、記録がない。
覚えてるけど覚えてない。
でも何故か思い出してしまう本。


この本が出されたのは平成3年。
今から25年も前。
なのにハイヤーセルフとか出て来るんですよ。

ところで久々にananを買いました。


keikoさんが載ってると言うので。

「an・anの嘘」と言う連載記事で「スピリチュアルな時代」と題して意外とスピなan・anの歴史が書かれてました。

その頃はまだ不思議なことは『オカルト』と一括りになっていて、特別な力を持った人がたまにいるものだ、という世の中だった気がします。

アンジュさんは占いもするけれど、
「本当は必要ないのよ、占いなんて」
と言う。
「その人が、占いなんて必要ないと、そう思うようになるために」
占いをやってるんだって。

レディ・ジェーン・グレー、忘れられる話じゃないのになぁ…


スポンサーサイト

2016.04.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | レビュー



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しろん

Author:しろん
こちら東北秋田県。
しろんと申します。ハワイに行きたいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。