スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



生きる喜びの対極

美術展に行って来ました。


水玉の女王、草間彌生さんの「永遠の永遠の永遠」展です。



ここは写真撮影可の赤い水玉の部屋。
チューリップは見上げる大きさです。






薄暗い部屋に、こんな感じの絵が飾ってある色の無い空間。
一般受けはしないだろうけど、私はここが一番好きでした。
部屋の中央には「雲」のオブジェ。




別の美術館にはこんな感じの綺麗な絵が飾ってました。
カボチャとか。





真っ暗な鏡張りの部屋に電灯を吊るし、床には水を張って幻想的な空間を作った「魂の灯」
ここには1人ずつしか入れません。
30秒の時間制限付き。

とても綺麗だけど、孤独な場所でした。

この人は、こんな所にいるのかな。

スポンサーサイト

2014.08.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | おでかけ♪



コメント

凄いきれいですね!!

「水玉の女王」草間彌生さんを初めて知りました!!

赤の水玉といえばミニーマウスぐらいしか思い浮かばなくて、自分の知識のなさにがっかりしました。

「魂の灯」が個人的に綺麗だなと思いました。
もちろん多作品も大変美しいですが・・・。

たったの30秒だとまた見たくなっちゃいますよね。



しーやさんのおかげで最近はいろんな知識が増えました!(笑)

これからもよろしくお願いします(笑)

2014/08/28 (木) 23:50:46 | URL | 浮姫 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます

赤の水玉ならミニーちゃんをおいて他に無いですからね!

この方の場合は気持ち悪い作品の中に、たまに一般受けするものもあるのかなぁと。

何らかのお役に立てているようで良かったです(笑)

こちらこそ、いつもありがとうございます(^^)

2014/09/02 (火) 10:02:14 | URL | しーや #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しろん

Author:しろん
こちら東北秋田県。
しろんと申します。ハワイに行きたいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。